東京独身男子を観て【日常まんが】

えーの日常



高橋一生さんを初めて観たのは、2007年の劇団、本谷有希子「ファイナルファンタジックスーパーノーフラット」。その後TVでちょこちょこみかけるなあ、位の存在だったんですが、2017年の「カルテット」の家森さん役で大好きになりました…(ミーハー丸出し)。

東京独身男子のエンディング、高橋一生さんが歌っている…!
エレカシの宮本さんが楽曲提供、全面プロデュース〜。すごい…。






ブログ・ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!


コメント