スポンサーリンク
結婚までの道のり

マイペースな年下くんあらわる⑧

やっと会えた…!と喜んでいたら、あっという間に時間がすぎていきました。店を出ると、先ほど道案内したお姉さんとバッタリ会い、たまげました…!お友達と別れ、再び駅に向かう途中だったそうで、私をみつけて駆け寄ってくれたのでした。...
結婚までの道のり

マイペースな年下くん⑦

理想は「本を読みながら、スマートに待つ私」だったのですが、ドアの音に反応してはそわそわするし、お腹は空くし、やっと会えたと思ったらお腹鳴っちゃうし…。現実は格好良くいきませんね、とほほ。
結婚までの道のり

マイペースな年下くん⑥

ちょっとしたことで、悪人モードな発想がチラついてしまう。とほほ…。思考のクセってみんなそれぞれありますよね。ひねくれた見方をすぐしてしまっては、もう一方でそれを打ち消し…。矛盾の連続で今日も生きてます。
結婚までの道のり

マイペースな年下くん⑤

慣れないおしゃれタウンで、初めて訪れる店に向かってさまよう中、英語で助けを求められ、めちゃくちゃ焦りました…。お姉さんが地図を持っていたのと、目的地が近距離だったことが幸いし、何とかお伝えすることができました。ほっ! ...
結婚までの道のり

マイペースな年下くん④

色々な方とメールをする中で、言葉の選び方やニュアンスが一番しっくりきたのが、夫の文章でした。ダメだった時落ち込むから「ふくらむな、期待…!」と言い聞かせつつ、しずかに浮き足立ってしまうのでした。
結婚までの道のり

マイペースな年下くん③

年上でも年下でも同い年でも、ご縁があればいずれでも◎と考えていたのですが、なんとなく年上にフォーカスをあてている自分がいました。前にお付き合いしていた年下の彼のイメージもあったのだと思います。(人によって、全然違うのですよ...
結婚までの道のり

マイペースな年下くん②

たぬ代さんを見習って、写真スタジオで撮ってもらわなきゃ〜。と思いながら、結局つなぎの写真で過ごし続けてしまいました…。結果、夫からもっとちゃんとした写真を載せたらいいのに…と思われてしまった私。このちゃんとしてない写真じゃ...
結婚までの道のり

マイペースな年下くん①

私が3コマ目で言っているお話は、ロックミュージカル映画『ヘドウィグ&ザ・アングリーインチ』です。プラトンの書いた『饗宴』に出てくるエピソードがモチーフになっており、東ベルリンに生まれた主人公のヘドウィグがロック歌手となり、...
結婚までの道のり

婚活につかれた休日

つかれた時や悩んだ時、本の中から知恵を拝借し力をもらうこと、多いです!沢山の考えに触れていると、ひとりぼっちじゃないと思える…。一コマ目の「ねこのおみあし」はぷっくりとした猫の足が、ただただ可愛くてめちゃくちゃ癒されます(...
結婚までの道のり

二兎を追うものは…を振り返って

以前、夫にメークインさんの話をちらっとしたらげらげら笑ってくれて救われました。しかし今回こうしてお話に起こしたものを見て「最初は笑っちゃったけど、この人なんか悲しいよね…」と切なそうにつぶやいていました。確かに、この人をこ...
スポンサーリンク