受け売り全開で善人面した話【日常まんが】

えーの日常



先生の言葉やふるまいがいつも素敵で、こういうゆったりしたムードの大人になりたいなあ…と感じた覚えがあります。他の先生がみんな職員室にいる中、先生はいつも美術準備室にいてカセットコンロでコーヒーを入れたり、ロッキングチェアに揺られながらジャズを聞いたり、絵を描いたりしていて、ちょっと浮世離れした感じで…。先生の言葉は「本当にそうだなあ、諸行無常ってやつだなあ」と感銘を受けたのでいまだに記憶に残っています。






ブログ・ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!


コメント