正月を休みたい母

えーの日常

あけましておめでとうございます。
気がつけば、1ヶ月ほどブログを更新していない…!
夫がクリスマスの少し前から、溜まりに溜まった有給をドン!と使い、年末年始の休みと相まって長期休暇となりました。そんな空気に便乗し、すっかりホリデーモード(またの名をだらだらモード…)でいましたが、そろそろマズいぞと今に至っております。

休み中は、夫と金沢へ旅行へ行ったり…。

ふたりとも新幹線に乗ることが普段あまりないため、ウキウキとお弁当を選び、のんびりと駅のホームを歩いていたら…。

焦ってホームを走る迷惑な奴らは私たちです。(スミマセン…!)

金沢から帰ってからは、近所を散歩したり、掃除をしたり、ぐうたらしたり…。
(今年はキッチンの換気扇の大掃除をサボりました…。換気扇の掃除?毎月やってるよ!という友人、私の目には眩しすぎる…。)

休みの風物詩、夫の昼夜逆転生活により、日中は何日か独身気分を謳歌しました…。

夜中にアドレナリンが出るのか、バリバリプログラムをかいたり勉強したり、海外ドラマ一気見したりした末、朝力尽きて寝る→夕方起きる…。休みだとほっとするのか、このサイクルが時々顔を出します。(元々夜型・朝が苦手なタイプ)
結婚したばかりの頃は「そんなの身体によくない」とガミガミ言っていた私でしたが、結婚4年目となった今では、「人それぞれだし、本人が困ってないならもういいや…。知らん…!」とあきらめてしまっています。(毎日こうだったら、さすがにこのままで良いのだろうか?と考えなくてはとなる…と思う。)

お正月は、いつも夫の実家と私の実家、それぞれにお邪魔するのですが今年はウチの母から「お正月の準備を休みたい」との要望があり…。

お正月に、実家に集まるメンバー【父・母・兄・兄の奥さん・夫・私】の6人で温泉旅行へ行き、正月準備を割愛しよう…ということに。

結局、夫と私は行かなかったのですが【父・母・兄・兄の奥さん】で温泉旅行へ行き、母は正月の準備を今年はおやすみすることになりました。

確かに、毎年お節やお雑煮をつくっておもてなしするのは大変だよなあ…と今更ながらハッとしました。快く一緒に旅行へ行ってくれた兄の奥さんにも感謝です。

私の母・父とは、一月中に4人(父・母・夫・私)で食事をし新年の挨拶としよう、と話しています。夫の実家へは一月二日にお邪魔し、ご挨拶をさせてもらいました。いつも手料理をふるまってくれる夫の母は、ウチの母のように「たまには正月の準備を休みたいなあ」と思っていないだろうか…と不安になり、やんわり聞いてみました。(とはいえ、聞いたって面倒、とは答えづらいですよね…。)夫の母は、「私は苦にならないから心配無用よ!」と言ってくれ、ありがたかったです。お邪魔する我々が料理を持参したり、外食に行ったり、その年によって工夫しながら皆が幸せな正月にしたいものだね…と夫と話すお正月でした。

我が家といえば、玄関のお飾りもサボり、年賀状も出さず…。
ここ数年は、やってきた年賀状にのみ返す、を徹底し今年はとうとう年賀状が1枚に…!
ふふふ、計画どおり…とほくそ笑む気持ちと、これで良いのだろうか…という気持ちの板挟みになる面倒臭い人間です。
お参りは散歩も兼ね、日をわけて神社を3つお参りしました。(近所の神社・護国寺・大國魂神社)まだ実家で暮らしていて、年が明けた瞬間に近所の神社へ兄とお参りに行ったことや、父に車で千葉の成田山へ連れて行ってもらったこと、友達と大晦日の浅草寺へ行ったこと…お正月の、しんと静まりかえった午前中の道を歩いていると色々な記憶が蘇ります。

ながながと連ねてしまいました。
2020年も、お時間がゆるすさい、引き続きお付き合いいただけますと幸いです。







……… ブログランキング参加中 ………
いつもクリックありがとうございます(◜௰◝) 嬉しいです!


コメント