お義母さんと膵がん 42

お義母さんと膵がん

父の笑った顔や、何気ない会話のやりとりが思い出されて、胸がくるしくなった。
父は10年前に煙草をやめたけど、それまではずっと愛煙家だった。
父のお兄さん(私にとっての伯父)も肺がんで亡くなった。
肺がんである可能性は充分にあるような気がして不安になる。
もし肺がんだったら、どうなるんだろう。

しかもおかあさんが、今まさに膵がんと向き合っているこのタイミング。
ボコボコに殴られているところへ、不意打ちで冷水を思い切り浴びせられたような気持ちになった。




……… ブログランキング参加中 ………
いつもクリックありがとうございます(◜௰◝) 嬉しいです!


コメント