お義母さんと膵がん 22

お義母さんと膵がん

ぬおおぉぉぉ…!こんな様子を勝手にかいてしまい、ほんとうにごめんなさい、、おかあさん…。夫にみせたら、「嘘をかいてるわけじゃないし、いいんじゃない?かあちゃんはこれ見たって怒らないと思うよ」

確かに、おかあさんにもしこれを見せることができたなら「まあ!えーさんからはこんな風にみえたのね、それにしてもすごかったわね」と、しげしげと見入る気がする。

そして、おかあさんの名誉のために弁解すると、確かに物は多いけど、きちんとしまってあるものばかりだった。物を手放す時は、必ず誰かに「要り用なものがあったら持っていかない?」と声がけをするか、フリーマーケットに出品していた。フリーマーケットで売れ残ったものは、緩衝材にくるんでポリプロピレンのケースに大量にしまってあった。




……… ブログランキング参加中 ………
いつもクリックありがとうございます(◜௰◝) 嬉しいです!


コメント