お義母さんと膵がん 17

お義母さんと膵がん

抗ガン剤の種類により投薬ペースは異なるそうで、おかあさんの場合、週に1度の投与を3週、その次の週に休薬。このサイクルをできるだけ繰り返す、とのことだった。抗ガン剤を行わなかった場合、残された時間は2〜3ヶ月と先生は言うけど、ビルリビンの数値クリア待ちのまさに今、無治療の状態で時間はすぎていくと思うと、どんどん気持ちが急いてくる。

胆管に留置したステントが無事に機能し、胆汁の流れがよくなり、ビルリビンの数値が下がること。そのためにも、身体の状態をよくすること。(食事をしっかり摂る、眠る)楽しいことや、やりたいことを考えること。

これが今できる最大の治療です、と先生は言った。




……… ブログランキング参加中 ………
いつもクリックありがとうございます(◜௰◝) 嬉しいです!


コメント