義実家 (空き家) リフォーム…?【後編】

えーの日常

文字多‥!

(すみません!)

あと、人でなしと罵られること覚悟で言うと「におい」問題があります。誰の家にも、それぞれの「生活臭」があり、自分の家にも確実にある。

自然な現象だと頭では解っているけど、お線香と、ナフタリンと、加齢臭と…。色々混ざったなんとも言えぬ香りが家の中に、置いてあるものに、染み付いている。

自分だって歳を重ねたら加齢臭が出てくるだろうし、仕方がないことなのに、気になってしまう自分をすごく意地悪に感じる。
(加齢臭、自覚していないだけでもう出てるかもしれない)

その香りを感じる度お義母さんが病気に倒れ、ここへ通い泊まりすごした時のことが思い出され、もっとできたんじゃないかと後ろめたい気持ちになる。

夫にとっては、懐かしくほっとする場所かもしれないけど、私にとってはつらい気持ちになる場所だ。考え方を変えたら、後ろめたさが薄まりここを好きになれる…?だろうか。

もやもやする気持ちは、高まったり落ち着いたり波のように忙しい。
(感情の上下はつかれる…)なるべく2人ともが納得できる折り合い地点をみつけられるよう、考えていけたら良いです。



……… ブログランキング参加中 ………
いつもクリックありがとうございます(◜௰◝) 嬉しいです!


コメント

  1. まるる より:

    えーさん、
    いつも楽しく読ませていただいています。
    うちの義実家もあと少しで同じような状況になりそうなため、いつも勝手に親近感を抱いております。
    やっぱり家って人生の長い時間を過ごす場所なので、引継ぐかたちとはいえ思いもたくさん詰まった実家に入るのは、とても大変なことと思います!
    また、少し郊外になるとゴミ出しルールも細かくて集合住宅みたいにいつでも出せる訳でもなし、庭付きなんてよほどこだわりが無いと、本当キツいですよ。お二人の生活に焦点を当てたほうが、後悔が無いと私は思います。
    良い落としどころが見つかりますように!!

    • えー より:

      まるるさん

      まるるさんの義実家さまも状況が似ているとのこと…!
      おつかれさまです。

      庭ってむずかしいですよね。
      手入れを楽しむことができる方には宝になるけど、
      私は草花の手入れや草むしりをマメにする自信なく。

      良い落としどころ、あきらめず模索していきたいです。
      コメントに元気をいただき、感謝…!

  2. はる より:

    こんばんは。
    いつも楽しくブログ拝見しています。
    今住まれているマンションは賃貸ではなく購入されたのでしょうか?
    義実家に住むことになるとしたら売りに出さないといけない感じでしょうか?
    夫さんのお気持ちもわかりますが、えーさんのお気持ちもとてもわかります。
    わたしが同じ立場だったら義実家に住むのは難しいかな…
    きちんと折り合いをつけようとされるえーさん偉いです…!

    • えー より:

      はるさん

      こんばんは。
      今住んでいるマンションは、結婚2年目位でおもいきって購入したものなんです。
      義実家に住む場合は、売却はせず賃貸に出せたら良いのですが…!(借りてくれる人がいれば…!)
      夫の気持ちも私の気持ちもわかる、とのお言葉がじーんと胸に滲みてきました。
      私は全然偉くなんてなく、エゴでいっぱいです。

      リフォームの見積もりが来るまで、お互いの考えをあたためておこう、という名の
      完全問題棚上げ状態な日々です。