老猫の死 ①

年末年始は、波のようにやってくるさみしい気持ちと共に静かにすぎていきました。この1ヶ月は、ミミの通院や治療のことで頭がいっぱいになり、ブログをすっかりさぼってしまっておりました。何回かにわけ、ミミの最後のことを書き残しておけたらと思います。




……… ブログランキング参加中 ………
いつもクリックありがとうございます(◜௰◝) 嬉しいです!


コメント

  1. まるる より:

    えーさん、こんばんは。

    ミミちゃんもお義母さんを追うようにいってしまったのかもしれませんね。
    だけど、ひとりぼっちの実家より最期にえーさんのお宅で仲良く暮らせて良かったと思いますよ。

    去年はお別れがたくさん続いて寂しいお年だったことと思います。
    どうか今年は、えーさんにとって少しでも心穏やかにすてきな一年になることを祈っています。
    いつもブログ楽しみにしています✨

    • えー より:

      まるるさん

      まるるさん、こんばんは。

      メッセージの「ミミちゃんが最期、にえーさんのお宅で暮らせて良かったと思いますよ」
      とのお言葉に、目頭が熱くなりました。

      心穏やかな一年になるよう、すごしていけたらよいです。

      まるるさんにとっても、どうか心穏やかですてきな年になりますように。

      ブログ楽しみと言ってくださり、感涙です、、!