ネット婚活をはじめたR先輩の話㉚【39歳・男性】

R先輩の婚活話


こんにちは、えーです。
G子さんに「お付き合い、喜んで!」って言っておきながら、E子さんのお付き合いの申し出に応じたR先輩。

二股じゃないですか

えー
えー

二股じゃないですか。

R先輩
R先輩

濡れ衣だ…。違うんだあああ。

えー
えー

何が違うのかね。

 
R先輩
R先輩

タイミング的にやむを得ないっていうかさ…。
望んでこういう状況になってるわけじゃなくてさあああ…!

えー
えー

まあ、ネット婚活だしわかるよ…。
併行してお相手と会ったり、検討しなくちゃならないし
悩ましいタイミングの時もあるよね。

R先輩
R先輩

そうそう、そう!だろ?!

えー
えー

で、どうするんだい?

R先輩
R先輩

G子さん…。
G子さんなあああ。
G子さんも、良いんだよなあああ。
捨てがたいんだよなああ。

おいおい
ランチどっちにしようかな、みたいなノリで
女性を比べるんじゃないよ

R先輩
R先輩

しばらく…2人とも会い続けて、様子を見るってのはどうだろう

えー
えー

そりゃ、まだ2人とも「お付き合いしましょう」って話になってなけりゃ勿論それでいいと思うよ。でももう、違うわけじゃない…。まあ…でもこれは私の理屈だからね。R先輩の好きにしたらいいと思うよ。…電話もう切っていいかね。

R先輩
R先輩

悪かった…。嘘だよ、冗談だよ。
怒るなよ…。

えー
えー

怒ってないけど。

イライライラ…

本当はめっちゃ怒ってる。イライライラ…。
…いかんいかん。いちネット婚活経験者として、ついつい女性に感情移入してしまう。
落ち着け…。

夫

R先輩は、現時点ではE子さんとG子さん、
どちらの女性とお付き合いしたいんですか。

R先輩
R先輩

E子さんが歯紅を付けて笑ってる姿を見た時、やっぱり素敵だな、諦めたくないな、E子さんだ!って思って…。ただG子さんに会うと、G子さん素敵だな…やっぱりG子さんか…?ってなってさ。一緒にいるとその時はやっぱりその人をいいなって思うんだわ…。

えー
えー

E子さんと「お付き合いしましょう」って話をした後、G子さんと会ってるんかいい…。

R先輩
R先輩

そりゃお前、会うだろ…。ただ、聞いてくれ。E子さんが告白してくれた夜は「よし!E子さんと付き合おう。G子さんに謝ろう」って本気で思ってたんだって…。だからOKのお返事をさせてもらったわけだし、その後G子さんとも謝るつもりで会ったんだわ…。

えー
えー

で、いざ会ったら?

R先輩
R先輩

揺れちゃってさああああ
言い出せなくてさあああ

もはや…ただの!単なる!二股

R先輩
R先輩

俺もさすがにマズいと思って、それで今に至るんだわ…。
夜遅くに本当ごめんな…。明日G子さんと会うんだけど、友達に紹介したいって言われてさ。これは、このままじゃマズいぞ、と思ってさああ。

夫

な、なるほど…。

えー
えー

どうすんの…。

R先輩
R先輩

どうしよう…。
もうあみだくじで決めたいレベルだわ…。

夫

R先輩、落ち着いてください…!

えー
えー

作ってあげようか?あみだくじ

R先輩
R先輩

言葉のあやだよおお。
優しくしてくれよおおお。

えー
えー

そんな失礼な言葉のあやがあるかね。
そんなんじゃ、2人ともにふられちゃうよ…。

R先輩
R先輩

うおおおお。

…俺は人生で初めてモテってもんを体験してんだよ…。
少しくらい噛み締めさせてくれよおおおお。

僕…。明日、朝早いんだよな…。
この不毛な会話、いつまで続くんだろう…。

夫はこう思っていたそうだ。
結局この夜、結論は出ないままR先輩は翌日G子さんと会うことになるのだが…。

〉〉ネット婚活をはじめたR先輩の話㉛へ続きます↓



……… ブログランキング参加中 ………
いつもクリックありがとうございます(◜௰◝) 嬉しいです!


コメント