ネット婚活をはじめたR先輩の話①【39歳・男性】

R先輩の婚活話


こんにちは、えーです。
私がネット婚活(ブライダルネット)を経て、夫と結婚することを報告した際、独身友人知人の数名が「えっ!私もやってみるわ」「ちょい話聞かせろや」といった反応をしてくれ、揃ってネット婚活を始めるという現象が起きました。
その後、3人がネット婚活を経てみごとゴールイン…!たまげました。
その内のお一人・夫の前職のR先輩(当時39歳)が久しぶりに我が家へやってきました。当時の話を聞いてげらげら笑っていたら、「これブログにかいてもいいよ」とのお言葉をいただいたので、かいてみることにしました。現在は結婚して2年経ち、とても幸せそうです。

【R先輩のスペック】
・中肉中背
・身長170㎝
・塩顔(オードリーの若林に似ている)
・年収1,050万円(ボーナス込み)
・大手金融IT企業勤務
・有名私立大学卒業
・非喫煙者

え…、私からしたらなぜ結婚してないのだ?と不思議になるハイスペ男子ですが…。妙齢にて未婚だと、何か事情があるのでは…といった詮索に合うこともしばしばですよね。R先輩も、放っておいてくれ…!と心の中で絶叫しながら、自分なりに結婚に至っていない理由を考えたそうです。(結婚願望はあったらしい)

答えはシンプルでした。
R先輩は、病的な面食いだったんですね…。

当初は「なんだその悩みは」と我々も冷めた対応だったのですが、R先輩にとっては切実な悩みなのだそうで…。頭では見た目よりも大切なことがある、と理解しているが感情がついてこない。どんなに性格が良かろうと、情熱を持って仕事をしていようと、家庭的であろうと…どのような魅力を兼ね備えていようと、見た目が自分の基準を満たしていないと生理的に受け入れられないらしい。自分は病気なのじゃないかと悩んだこともあったそうな…。一見くだらなく思える悩みが、とても苦しく辛いものに見えてきた。

かくして、病的な面食いと折り合いをつけて結婚したいR先輩と、R先輩にしあわせになってほしい我々による、婚活プロジェクトが始動したのでした…。(私たちは興味本位で、この人どうなっちゃうんだろう…と傍観していただけなんですが。ひどい。)R先輩の婚活を通して気付かされたことはとても多く、人の数だけドラマがあるなあと改めて思います。

〉〉ネット婚活をはじめたR先輩の話②へ続きます。↓



ブログ・ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!


コメント