楽うま!ほったらかしよだれ鶏

えーの日常

楽、簡単、経済的、ヘルシー。デメリットが見当たらない、最高の楽うまご飯だなあと思っていたら、壊滅的なデメリットが…!(にんにくを入れすぎなければ良いだけの話なんですが…。大好きすぎてついたっぷりに。なんならにんにくと生姜だけ、後乗せし出す始末。。)この作り方を教えてもらった時は、1時間放っておくだけで鶏肉に火は通るのかい…?と不安だったのですが、やってみたらしっかり中まで火が通っている上に、ふかふかに柔らかくて感動しました。(料理できる方なら当たり前に知っているのかな?今更何を…って思われた方、スミマセン!)目安は1時間ですが、2・3時間放置しても影響なし・イカやエビもこちらの方法で柔らかく食べられました。教えてくれた友達に感謝…!

その友達は、糖質制限中にこれをよく食べていたそうです。(その時はタレも砂糖ナシでつくるそうな…。)最近は維持期に入ったらしく、砂糖も入れたレシピで、ご飯にのせて食べるのがめちゃくちゃ幸せ…と教えてくれました。笑。すごーく引き締まっていて、糖質制限ってすごい…と圧倒されました。(もちろんトレーニングなど同時にがんばっているからなんだけど。)

とっても美味しいので、ご興味ある方は是非ぜひです!






ブログ・ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!


コメント

  1. のぞみ より:

    鶏を茹でたお湯に塩と醤油で味付けして、鶏皮をパリパリに焼いて切ったものとワカメ、ゴマ、テキトーな野菜を入れると美味しいスープになりますよ!

    • えー より:

      のぞみさん
      鶏皮、捨ててしまっていましたー!
      ぱりぱりに焼いて、わかめやゴマとスープに…。
      めちゃくちゃ美味しそうです!
      今度やってみたいと思います。
      教えていただき、ありがとうございます^ω^