夫・ぽー

スポンサーリンク
夫・ぽー

夫の眉間が険しい夜に

意味のある、必要なうなされ(?)の可能性はあるのだろうか、放っておいたほうがいいのだろうか…と思いつつ見つけるとつい撫でてしまいます。(日常的なハグや触れ合いによって【幸せホルモン】と呼ばれるオキシトシンが出て、安心感を得...
夫・ぽー

夫の息ぬき

ゲームよりも、夫があんまりにも楽しそうなので、微笑しすぎて…。そちらに目を奪われておりました。夫のオンラインゲームへの熱狂度には波があって、今その波がきているらしいです。外面と内面にギャップ少なめの夫ですが、会社では「ゲー...
夫・ぽー

夫の眉毛が…!

私も眉毛をはじめ、メイク・髪型など自分なりに悪あがきしてきた妙齢の人間。髪型や眉毛で印象が大きく変わることは理解していたはずなのに…!夫の眉毛は、ふだん何も手を入れていないスーパーナチュラルな状態(めっちゃ良い言い方だな)...
夫・ぽー

夫のピュアな反応

魔法て…!ふだん合理的に物事を考える、夫らしからぬ発言にウケてしまいました。「料理をしない僕にとって、あらかじめ切り込みが入っているという可能性に一瞬では至り難い」だそうです。確かに、当たり前って人それぞれ違いますよね。 ...
夫・ぽー

外出自粛中のヘアカット事情

THE・本末転倒…!家の向かいに、ナイスなミドルがおひとりでされている、アーバンでボタニカルな、とにかくお洒落〜なサロンがあることを思い出し、そちらに泣きつきました。家から1分だし、マンツーマン対応だし、最初からサッとお世話になれ...
夫・ぽー

夫に内緒で、一週間続けたイタズラ

夫のコメント:昨日のパンツと、今日のパンツが同じパンツかどうか考えて生きていない。いつも洗濯してくれてありがとう。…とのことでした!夫は、洗濯物を畳んでしまってくれる事があるし、元々あるものより下・奥に収納してくれているん...
夫・ぽー

自宅勤務をする夫に忍びよる魔の手 ④【最終話】

そんなこんなを経て、今は意識して頭のスイッチを切り替えつつ仕事をしている夫です。ずっと仕事のことを考えちゃうってめちゃくちゃわかるよ…!と共感する一方で、神経が休まっていない状態がずっと続いているから、目には見えづらいけど、少しず...
夫・ぽー

自宅勤務をする夫に忍びよる魔の手 ③【患部写真あり・閲覧注意】

漫画では少しはしょっていますが、帯状疱疹だと気づいてから夫が病院へ行ったのは3日目のこと。おい〜〜ーー! 私が帯状疱疹になった時、お医者さんから「帯状疱疹は症状が出たら、いかに早く抗ウィルス剤を飲み始めるかが大切」と言われたのでや...
夫・ぽー

自宅勤務をする夫に忍びよる魔の手 ②

夫の震えがあまりにも激しくて、ふざけてるのかと一瞬思ってしまったっていう…(本当に本当に申しわけない)激しい悪寒・震え…こりゃあ発熱のサインだね、とふたりでうなだれつつも、「とにかく体を温めよう」と湯たんぽをつくって夫の布団に投入...
夫・ぽー

自宅勤務をする夫に忍び寄る魔の手 ①

自宅勤務、通勤しなくていいし、朝バタバタしなくていいし、スーツ着なくていいし、集中できるし、食事もすぐ摂れるし、最高なんじゃ…?!と最初は喜んでいましたが…。定時の壁をブチ破る忙しい時期が続くようになり、ありがたい気持ちも...
スポンサーリンク